手軽にヘアケアができると、人気が高まっているのがスプレー式の洗い流さないトリートメントです。
髪にシューっとスプレーするだけで良いので、短い時間で髪に洗い流さないトリートメントの美容成分を行き渡らせることができます。

またスプレーの洗い流さないトリートメントはミニサイズも多く、携帯がしやすいのがメリット。
カバンに忍ばせておけば、パサつきが気になったときにさっと使うことができます。
静電気も抑えてくれるので、乾燥する季節には欠かせないかもしれませんね。

ただスプレー式の洗い流さないトリートメントは、手軽なゆえつけすぎてしまいやすいです。
頭皮にまでついてしまうと、トラブルが起きやすくなります。
頭皮環境が悪くなると嫌な匂いがしたり、抜け毛が多くなるなどの悪影響もありますので注意をしましょう。

洗い流さないトリートメントをスプレーするときは、毛先を中心にするのがおすすめです。
パサつきが気になるからと多めに付けずに、ちょっと少ないかな?くらいがちょうどよいでしょう。