パーマやカラーをすると、どうしても髪が傷んでしまいますよね。
パーマをかけた髪のケアとして、洗い流さないトリートメントはおすすめです。

夜タオルドライをした後に、洗い流さないトリートメントを付け、ドライヤーで乾かします。
寝ている間に洗い流さないトリートメントの美容成分が髪に浸透して、髪の乾燥やパサつきが起きにくくなります。

朝洗い流さないトリートメントを、スタイリング剤代わりに使うこともできます
パーマのラインがキレイに出て、美容院に行きたてのようなヘアスタイルにしやすいです。
スタイリング剤を使うときは、洗い流さないトリートメントを付けたあとに使ってくださいね。

ただパーマで傷んでいるからといって、洗い流さないトリートメントをつけすぎるのはやめましょう。
またいろいろな種類の洗い流さないトリートメントを使うのも、あまり良くはありません。

髪の状態により使い分けをするのはかまいませんが、同時に何種類も付けないようにしてください。
逆に髪がダメージを受けてしまいます。

洗い流さないトリートメント リシリッチ