リシリッチ【洗い流さないトリートメント】無添加ノンシリコーン/サスティ

洗い流さないトリートメント 使い方

洗い流さないトリートメントは、使い方を間違えると効果が半減してしまいますので注意しましょう。
濡れた髪への使い方は、まずタオルドライで髪の水分をとります。

べったり濡れている髪に使っても、洗い流さないトリートメントの有効成分が水分と一緒に流れてしまいます。
タオルドライをする、これが使い方のポイントです

洗い流さないトリートメントを付けるときは、毛先から付けていきましょう。
揉み込むようにすると、髪に有効成分が浸透しやすいです。

だんだん上に向かって付けていきますが、頭皮にはつかないようにしてください
皮脂のバランスが悪くなりべたつきやフケの原因となることがあります。

また1度に大量に付ける使い方もやめましょう。
適量は洗い流さないトリートメントの説明書にあるかと思いますので、それを守るようにしてください。

早く効果を出したいからと大量に使っても、べたつくだけ…となってしまいます。
洗い流すトリートメントは適量を継続的にという使い方がおすすめです。

リシリッチ 公式サイト


洗い流さないトリートメント 付け方

洗い流さないトリートメント、どのような付け方をしているでしょうか。 洗い流さないトリートメントは、美しい髪を作ってくれるので人気があります。 しかし間違った付け方をすると、最大限の効果を得ることはできないので注意をしましょう。 洗い流さないトリートメ

洗い流さないトリートメント タイミング

洗い流さないトリートメントは、付けるタイミングを間違うと効果を感じられなくなってしまいます。 使うタイミングはドライヤーの前か後か迷う人も少なくないようですが、正解はドライヤーの前です。 洗い流さないトリートメントは、熱から髪を守り、熱を利用し髪を補修

洗い流さないトリートメント ドライヤー

濡れた髪はダメージを受けやすい状態です。 なのでシャンプー後は、ドライヤーで素早く乾かしましょう。 ただドライヤーの熱が、髪を傷めてしまうと心配になりますよね。 おすすめなのは洗い流さないトリートメントを使ってから、ドライヤーを使うことです。 洗い

洗い流さないトリートメント パーマ

パーマやカラーをすると、どうしても髪が傷んでしまいますよね。 パーマをかけた髪のケアとして、洗い流さないトリートメントはおすすめです。 夜タオルドライをした後に、洗い流さないトリートメントを付け、ドライヤーで乾かします。 寝ている間に洗い流さないトリ

洗い流さないトリートメントランキング

おすすめの洗い流さないトリートメントをランキング形式でご紹介します。

1位 リシリッチ

リシリッチ

50種類の美容液成分を配合!

ドライヤーの熱を利用して髪ダメージを補修。
パラベン等無添加ノンシリコーンだから安全

潤いのヒミツは3種のヒアルロン酸。

60ml 1,458円(税込) 初回送料無料

>> 公式サイトはこちら <<

2位 ラサーナ ヘアエッセンス

ラサーナ ヘアエッセンス

全国売り上げNo.1のヘアエッセンス!

フランス・ブルターニュ産、10倍濃度の海藻エキス
菜種油来の毛髪補修成分を配合。

水を加えず100%美髪成分で構成した独自処方。

150ml 5,184円(税込)

>> 公式サイトはこちら <<

3位 ラフィー

ラフィ

ノンシリコンなのに驚きの効果を実現!

ホホバオイル、モリンガオイルなど天然由来成分を使用
ヤシ油由来成分配合、ビタミンE配合。

吸着型ヒアルロン酸をたっぷり配合。

120ml 2,800円(税込)

>> 公式サイトはこちら <<

4位 リピアミューズ パーフェクトヘアオイル

リピアミューズ パーフェクトヘアオイル

まるで香水のようなヘアオイル

髪をしっとりとケアするため敢えてシリコンを使用。
べたつかずシルキーですべりの良いさらさら艶やかヘア。

潤いをあたえてくれる12種の植物オイル配合

100ml 2,700円(税込)

>> 公式サイトはこちら <<

5位 ラテスタ

ラテスタ

忙しい人の救世主シャンプー!

合計19種類もの美容成分を贅沢に配合
シリコンフリー、サルフェートフリーを実現。

たった1分の泡パックでさらにツヤ・ハリ・コシUP!

9lm×7包 1,296円(税込)

>> 公式サイトはこちら <<



QRコード
このサイトは携帯に対応しています
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0
seo great banner
  • SEOブログパーツ